アベンジャーズ エンドゲーム

アベンジャーズ

家の近くに、
シネコンではありますが映画館がありまして
観たい映画は遅い時間にでもレイトショーに滑り込めるという
いい環境で日ごろ仕事させてもらっております。

世間は連休ということもあって
できれば敬遠したかったのですが
観たい映画が今たまってしまっている状態なので
先日、「アベンジャーズ エンドゲーム」をみてきました。

2008年に「アイアンマン」が上映されてから、
マーベル作品(アベンジャーズにかかわるもの)20数作品が公開されました。

はじめは、
それぞれの作品のヒーローの共演、という名目にあがりましたが、
今となっては、その関係性や、各作品の微妙なキャラクターやディランまでもが
重要な役割で登場したりと、
たしかにその世界で生きている背景が描かれており、
たった11年の年月でずいぶんと作品とキャラクターに入れ込んでおります。

家づくりもそうですが、
なにかひとつ、単体ですごくても面白くなくて、
それがふたつになったときに
その関係性や距離感・反応なんかをみていると
一気に奥行きと深みがでて面白くなります。
平面図や立面図よりも、
人間のスケールが入った断面図がすきなのはそういうことです。

いま、ダイシンビルドでは
打ち合わせ中だったり、見積り中だったり、
いくつかの家づくりが進行中です。

あらためて、
そういうそういう重大なポイントで
家づくりにかかわらせてもらっている事が
とても有難いと感じております。

3時間オーバーの作品でしたが、
ぜんぜん長くない。
大満足でした!

気になるイベント、ロハスフェスタ

ロハスフェスタ

普段、
お休みいただけるタイミングが
水曜が多いもので
イベントなるものを
ことごとくスルーせざるおえない状況なのですが、

奇跡的にお休みとイベントが重なりまして
念願叶ってLOHASフェスタに行ってきました!

出店店舗が軒並み好みで
どこ歩いてても楽しい。

目のやり場に困りに困ったイベントでした。

こういう風に(写真のように)
太陽の塔を拝めるのも
いい非日常ですね。

いい休日過ごさせていただきました。

奈良県田原本町の家、大工打合せ

大工打合せ

先日、田原本町の家を担当していただく大工さんと

打合せさせていただきました。

現場は基礎工事中ですが、
間も無く始まる大工工事についての打合せです。

事前に打合せできることと、
現場でしか決めれないことと、
家づくりには何千と決めることがあります。

出来ることなら、
現場が始まってから決めることを
最少にしておくことが、
いい家づくり、のポイントのような気がします。

決めれることは先に。
悩みどころも工程表に入れ込んであげると
よりわかりやすいかもしれませんね。

川西市満願寺

満願寺

先日、川西市の満願寺に行ってきました。

絵本の個展を目的に行ったのですが、
境内はライトアップされており
19時に到着したのですが
雨もあいまり
とても幻想的な空間でした。

特に、寺院の伽藍配置は
どの寺院でも興味深く、
建物だけじゃなくて
アプローチや距離感なんかにも
大変ドキドキします。

ものの関係性の話ですから、
お家づくりにもつながるアイデアが
大いにありそうで
面白かったですヽ(*´∀`)

ならでは工事

断熱工事

とある現場にて、
大工さんがとある工事をしている写真です。

不思議な写真ですよね。
上下逆さま?に見え休日出勤ます。

久しぶりに長時間、大工さんと一緒に作業させてもらいましたが‥、
連休中の現場ならでは。

普段の現場なら、
こんなに一緒の時間を過ごすことは出来ませんので、
休日出勤してよかったです!

5月のDMづくり

ダイシンビルド

おやすみ前に、
DM作りを担当している弊社のスタッフと
少しだけ打合せを。

先月のDMは初めて作ったDMで、
今回は少し自分の意見を伝えさせていただきました。

同じ文章に同じ写真でも、
見え方伝わり方も変わりますよね。
構成もあれば、言葉選びやバランス、
考える要素がたくさんあって
たかがDM、されどDM
このDMがお施主さまや
まだお会いしたことのないお客さまの手元に届くと思うと
ドキドキしますね。

自分の作ったものが、
ドンドン良くなっていく様や
お施主さまが大事に保管してくれているのを知ると
ものすごく嬉しいんです。

そういう喜びを感じてもらえると
さらに嬉しいんですけど、
伝える、とか
教える、とか
なかなか難しいですね。

最近、
そういうことをよく感じます。

そんなわけで、
思考錯誤している5月のDM、
もうすぐお手元に届くと思うので
楽しみにしててくださいね(=´∀`)


町に溢れるアットホームなおまつり

ハレノヒ

世間と会社は、
今日からしばらくお休みですが、
私はちょこちょことお仕事です。

明日も工事があるので、
今日のうちに道具と材料の準備を‥。

準備終えてから、
町のおまつりに行ってきました。
四年前にお引き渡しさせていただいたお施主さまが中心になっているおまつりです。

神社の境内をメインに据えて、
そのまわりの町の魅力を見どころにしながら祭りの空気が町中に
溢れていくようなアットホームなお祭りです。
昨年は終わり際にお邪魔させてもらったのですが、
めちゃくちゃバージョンアップしててびっくりしました。

いま工事させてもらっている田原本町もですが、
こういうハレノヒのある町はものすごく魅力的ですね。

そういう町で育つ子どもたちもきっと魅力的なんでしょうね(*´∀`)

今年も、夢の家フェスティバルが楽しみです!

いろいろ聞きたい、商品の事だけでなく会社の事。

シンケン

事務所にて、
塗料のご案内をしていただきました。

外部でも使うこともある塗料ですが、
なにやらいろんなことが気になりました。

案内に来ていただいた方は
鹿児島のシンケンさんから来られてるということもあり
当然、シンケンさんの会社についても
えらい気になるわけです。

正直、塗料以外も色々聞きたかったです。
あとは、 プレゼンの仕方とか、資料の見せ方とか
なにかそういうところまで気にしてました。

いまの自分と 少なからずリンクしているのかもしれませんが、
興味のある事ばかりでした。

すごく素敵な色だったので、
次回とそう工事のあるお家づくりでは提案してみようと思います!

村野藤吾を感じる町中にみる焼杉の外壁

村野藤吾

昨日無事に
逆瀬川の家の外構工事が終わりました。

昨日確認に回れなかったので
本日の午後に回らせていただきました。

建物を構造とする後付けの庇や
平板の駐車スペース、
凝りに凝った境界のフェンスは
見た目のボリュームをおさえた中で利便性をこれまでにないくらい追及しました。

最終チェックも兼ねて、
ぐるりと四方を回ってみましたが
なんとも外壁の焼杉がいい味をだしてます。

かなり本格派な焼杉ですが、
町中にみるその外観は
スケールも落としてあり
違和感なく眺められることができます。

村野藤吾を其処彼処に感じるこの町で
いいお家づくりさせていただきました。

逆瀬川も、いい町ですね。

5月の社内木鶏会

致知

先日、会議の後に
社内木鶏会が行われました。

十分すぎるネタ振りがあって、
ようやく本番です。

木鶏会って、なにするんですか?

致知って、なんですか?

と、スタッフから
いろいろ質問されたり、
社内で飛び交う話題に
木鶏会の話が日増し出てきてたような気がします。

さしづめ、対岸の火事ではなくなった
あのときのソレかもしれません。

わかってはいましたが
ほどよい緊張感と、
よそ行きのダイシンビルド感は
心地よく、

木鶏会時に時折感じる
自己開示タイムが
予想以上に効果抜群だったんじゃないでしょうか。

楽しかったなー。