摂津市の家、UB現調

風呂
摂津市の家では、
解体工事が終わりまして、UBの現調をしてもらいました。
月が開けると、まずお風呂が出来上がります!

その後に、大工さんの登場になるのですが
この写真。

顔は合わさないですが、
UB屋さんから、水道屋さんへの指示なんです。

顔を合わさずとも連携がとれて、
工事を進めていくって
プロ感がすごいと、個人的に思っています。

自分の場合は、
やっぱり不安で現場に顔を出して
直接指示させてもらったり、
相談させてもらうことが多いので
こういうやりとりって
少し憧れています。

上石切町の家、上棟

上棟
ハードルの高い土台敷きから始まり、
無事に上石切町の家、上棟いたしました。

お施主さま、おめでとうございます!

そして、棟梁さんにいたっては
建築的にマイナス要因の多い棟上げでしたが
前向きに進めていただきまして
ありがとうございました。

漢、をみました笑
いや、本当に。

改めて、
助けられてお家づくりさせていただいているなと
実感した次第であります。

田原本町の家、外壁

焼杉
田原本町の家では、
外壁の施工が終わりました。

外壁に面する配管まわりは黒で。

作戦成功、です。
あの手この手で試しましたが、
やっぱり焼杉とシルバーがどうしても合わないので
黒塗装させていただきました。

工程にも心にも、
余裕があるとますますいい家づくりが
提供できます。

知らぬ間に、
仕事観ごと日々に染まっていくようで
気をつけなければ。

豊津の家、思ったこと

光
先日の豊津の家の工事時に思ったことがありまして、
それをブログ書こうかと。

豊津の家の向かいの家は、
古い共同住宅が立っているんですね。

2年前の建築当時も思っていたんですが、
僕、この建物が気になるんです。

と、いうか 好きなんです。

二階建てで、
両サイドに部屋が並び、
真ん中に階段。
その真上にトップライトがあって
光が燦々と降ってくるんです。

古い建物だけど、
見事な光だな、と思って
こないだ初めて中に入ると

トップライトではなく
天井が崩れていました笑

でも、いい!


先日の京都の物件といい、
解体間近の建物に何か感じるんですかね…。

また、行きたいと思っています。
次の点検時まで残っていますように。

田原本町の家、内装工事・天井

天井ラワン
田原本町の家、
大工工事が進んでおりまして
内装で多く用いるラワン材が施行されています。

本来であれば、
クロス屋さんがそろそろ登場しているタイミングなんですが
ラワン材の施工は大工さんにお願いしているので
いつもとスケジュールも異なり
大変戸惑っております。

とはいえ、
私らワン材が好きなもんでして
日に日に出来上がるラワン仕上げに
大変上がっております。

写真は、キッチン上部。
照明が付くと
これまたスッキリしてて好きなんですよ。

泉大津市の家、フロア貼りスタート

フロア
泉大津市で進めているリノベーション工事ですが、
大工工事もだいぶ進み、フロアはりが進んでいっています。

相変わらず、材料の搬入と工事時間には
手を焼いておりますが
要は、「お施主さまに満足していただける完成形」から
逆算で考えると
いつ何をやっていないといけないか、と
自ずと現状の答えが浮かび上がってきます。

「絵に描いた餅」では家はできないし、できたとしても
お施主さまに喜んでもらえるレベルにはならないし、
なにより、関わった大工・職人・業者も喜ばないんですよね。

出来上がったものをみて、
喜びも悔しさも持てないような人は論外ですが、

実は大工・職人・業者さんって
意外とお施主さまのこと気にしてたり、
思ってくれているんですよね。

そういう人を大事にして、
家づくり・工務店づくりしていかんといけませんよね。

摂津市の家、解体工事完了

解体工事完了
摂津市で進めているリノベーション工事。
ようやく解体工事が終わりました。

一度は解体工事終わったのですが、
追加で解体してもらいたいところもあって
数日戻っていただきました。
これで、次の工程に進めそうです。

来週は設備関係の現調などがあり、
解体後のお施主さまとの打合せも予定しております。

お施主さまは早くも照明の話をされていますが、
生活の景色の中では照明って、
結構大きな部分を占める要素なので
生活のイメージを強く持ってらっしゃる
お施主様なのだと感じています。

次の打合せも楽しみです!

東灘の家、現場調査

六甲アイランド
現在、プランを進めている
東灘の家の現場調査をしてきました。

リノベーションということで、
机上のプラン打合せだけでなく
実際の寸法や景色・風の流れ方、
生活の仕方も含めて現状の確認をさせていただきました。

ベランダに出ると、
緑が多いことに気がつきました。
昔は、
緑の量は気になりませんでしたが、
この日はなにか気になりました。

次回は見積り提出です!

豊津の家、ロールスクリーン設置工事

定期点検
2年前にお引き渡しさせていただいた
豊津の家の定期点検と併せて、
ロールスクリーンの設置工事をさせていただきました。

「ついで」ではありません笑

経年変化している部分もあり、
そこは大工さんに対応してもらいました。

豊津の家の外構工事は、
何気に自分が初めてプランさせていただいたんですげ、
陽当たりを考慮して植えた緑も
大きく育ちひと安心です。

また、
このころからコンクリートブロックを
提案しているんだなと思って
昔を思い出します。

S様、追加工事お声かけいただきまして
ありがとうございました!

田原本町の家、とある塗装

塗装工事
奈良県田原本町の家、
外壁面に出てくるキャップ関係の
塗装工事が終わりました。

指示があるわけではないんですが、
黒く塗装をお願いしました。

落ち着いたファサードのイメージの中、
ここだけシルバーってわけにはいかないので
別の作業と併せて塗装してもらいました。

世の中には、
「ついで」にやる工事も仕事も無いと思いますが、
思いを伝えて、モチベートできれば
物事をいい方向に前へ進めることができます。

こっちの意見や思いだけではできませんが、
しっかり相手の思いも気持ちも理解できれば
いい方向に進みます。

「ついで」なんてもの、この世にはないんですよ。
全部、時間とお金と人間が動いているということに
理解とリスペクトをもたないと
家づくりは前に進みません。
家づくりに限ったことではないでしょうけど。