京都左京区の家、キッチン解体

じわりじわりと、工事エリアが侵食しております。
キッチンの解体が終わり、まもなく配管工事です。

実は、見えないところでも
大工さんに手入れてもらっており、
完成時には使い勝手も随分良くなっていると思います😋

茨木市穂積台の家、配筋検査

配筋検査です。
指摘無しで無事に合格です。

プレカットの打合せもほぼ終わり、
上棟に向けて準備準備、準備準備、です😋

京都左京区の家、二階トイレ解体

左京区の家。

二階トイレの解体と配管移動、
それと下地貼りが終わりました。

少し、少しずつですが歩み進めております😋

茨木市穂積台の家、深基礎

穂積台の家の現場では、
深基礎の型枠の設置が始まりました。

後々お家の顔の一部にもなる部分です。
目に見えるところと見えないところの作業が進みます😋

京都左京区の家、ダイニング解体

左京区の家。

階段お設置も終わって、
次はその隣のダイニングに作業場が移っていきます🙂

新たな耐力壁を作りつつ、
壁の解体も終わって開放感が増しました!

茨木市穂積台の家、基礎工事

穂積台の家の現場は、
隣の公園フェンスにかぶりつきで
工事を見守るちびっこの視線があります🙂

工事が進むと、その視線も抜けなくなるから

少し寂しいですね。

京都左京区の家、階段(横から)

この角度から見る階段も、
もう少しすると見えなくなります。

着工時は壁で塞がれていましたが、
スッキリしましたね🙂

茨木市穂積台の家、残土処分

もうすぐ残土処分の目処も立つので、
仮設トイレの設置です!

職人さんの仕事のやり易さ、とは
他の人からすると、細やかなところだったりします。

目線をたくさん持つこと、と
それを反映させられる影響範囲の大きさ、が
最近の課題と思っています😋

チャンス、ですね😋😋