田原本町の家、天竜焼杉施工

こだわり
田原本町の家、
外壁には天竜焼杉を使います。

室内ではボード貼り、
屋外では焼杉貼りが進んでおります。

今回、一階と二階の継ぎ目部分で
ちょっと工夫を。。
ボスのアイデアもあったのですが
大工さんからも色々とご意見いただいて
貼り方やつぎ方が進化しました。

写真で見てわかりますかね?笑

八月には完成見学会がありますので、
ぜひ見にいらしてください!

田原本町の家、フロア登場

フロア
奈良県田原本町の家では、
フロア貼りがスタートします。

合板フローリングでは、
決してでないあの無垢材の温もりは
素材ならでは、です。

素材によって特性は様々ですが、
個人的には
床は絶対に無垢材がオススメです。

お引き渡し後のお施主さまのご意見を伺っていても
確信を深めるあたりであります笑

上石切町の家、プレカット打合せ

プレカット打合せ
久しぶりにプレカット打合せ。

ここ最近は、
プレカット打合せは電話やメールが多かったのですが
久しぶりに膝をつき合わせての打合せ。

顔見て話進めると
実に話が早くて有り難いです。
きっと、向こうもそう感じているはずですよね…笑

数日で加工に入って、
あっという間に、土台→上棟です。

準備準備、めちゃくちゃ準備します。
備えが必要です笑

奈良県田原本町の家、一種換気

壁の中身
壁内見えるダクトの数々。
いつもの壁内の様子と明らかに違いますが、
これ、一種換気のダクトです。

と、ある壁が一部幅が太くなりますが
これだれか気づくのかな、というところに
密かに配しました。

完成見学会が楽しみです!

おやすみ、夕日。

夕日
本日は、お休みいただきまして
午前中は病院に。
午後からは父親の誕生日プレゼントを買いに行きました。

平日にお休みをいただくと、
きれいに8時から
バンバン電話・LINE・メールが届きます。
休みなのに…、なんて気持ちはゼロで
お休みいただけるだけで体力がだいぶ戻ります笑
有難い。
もう、歳なのかもしれませんね笑

最近、夕日がすごく綺麗で
そのシーンだけ見てると
いい季節になったな、
なんて秋チックな気持ちになりますが
全然暑くて、完全に夏です。

ゲリラ豪雨も多くて、
空気が綺麗なんでしょうね。

明日は、上石切町の家の
基礎工事スタートです。

もう少しで、基礎工事の資料も作り終わるので
もうひと頑張りします!

着工前打合せ。

ひざうえ
先日、
ある打合せに参加させていただきました。

打合せは3時間を越えまして、
白熱するテーブルを尻目に
辛抱たまらなくなったお子さまが
僕のひざの上にいらっしゃいました笑

何気ないシーンですが、
個人的には些か感慨深くてですね…
もうこの仕事をさせてもらうようになって
初めての打合せでも
こういうシーンがあったものですから
どうしても、毎回その時のことを思い出すんですよね。

ある意味、初心にかえれる という
スイッチみたいな状況です。

ひざうえで、お気に入りの恐竜を
何匹も紹介してくれてたんですが
まさか自分が何十年と過ごす家や、
自分の部屋について話ししているなんて
ツユとも知らないんでしょうね笑

こういう状況の家づくりは、
僕の燃え(萌え)やすいケースなんですよね。


気合い入れて、
たのしんでいきましょう。

奈良県田原本町の家、天竜焼杉施工

天竜焼杉
待ちに待った、
焼杉の施工が始まりました。

まだ、貼り始めですが
個人的には既に威力抜群。

デリケートな印象もありますが、
うづくりの美しさや
家の領域を匂わせてくれるこの素材は
すごくすきです。

貼り方・割付け方・つぎ方なんかも
工夫の余地が多くあって
同じ材料を使った家づくりでも
変化がえれて現場は楽しいです。

ただ、
施工されている大工さんは大変ですが…、
完成が楽しみです!

奈良県田原本町の家、天井地

天井
田原本町の家の現場では、
まもなく天井地が終わり室内はボードに包まれます。

もう、完全に空間を体験できる段階です。

長かった工事も、
大工工事の終わりがチラチラと見え始めました。

内装工事はもう少し先ですが、
生活のイメージがより具体的に湧くんじゃないでしょうか。
カーテンとか、家具のこととか。
あと、照明。

これらの要素って、
暮らしの中で、けっこう大きな影響を与えるものですから
重要なポイントですよね。

上石切町の家、地盤改良工事

景色
東大阪市の上石切町の家の現場。
改良工事が始まりました。

下準備は終わってますので、
搬入も無事に済みました。

と、言っても
この上石切町の家は
現場よりも目がいってしまうのが
建築地からの景色、です。

家の形ができて、二階レベルに上がれるようになると
この景色も激変するんでしょうね。
屋根の上からの景色は凄まじそうですね笑

もうすぐ、基礎工事です!

泉大津の家、材料搬入

材料搬入が大変、なのが
マンションリフォームです。

新築工事の場合は、
建築地の前に車を停めて
すきな時にすきなだけ搬入できます。
搬出も然り、です。

ですが、マンションの場合は
そういうわけいかないので
あれこれ工夫するわけです。

回数を減らすのは当たり前として、
養生方法やタイミングや搬入方法も考えます。

大工さんの工事がなかなか進みませんが、
あとからは目には見えないこういう状況を
事前に把握して手を打っておくことが
工期通りに工事を進める大きなポイントなのかもしれません。

目に見えないものは、
無い、と思って
軽視されるケースが多いので、要注意です。
要注意。