里山住宅博ヴァンガードハウス定期点検

猫

猫とレーザー(写真)。

里山住宅博ヴァンガードハウスの定期点検に行ってきました。
涼しいかな、と思って上着を持っていきましたが
まったくの不要。
すっかり焼けて帰ってきました。

ヴァンガードハウスの3年点検です。
もう3年…。
時間が流れるのは本当に早い、と思いつつも
この3年で、携わらせてもらった家づくりの数を考えると
その年月も納得しました。

これまで何度か点検させてもらいましたが、
3年点検となると、土台の水平確認や外部排水のチェックも行ないます。

レーザーを取り出すと、レーザーが物珍しいのか、
ヴァンガードハウスの断熱性能を最も知る家の主(猫)が寄ってきました。

窓を開けると、町から里山へ風がぬけていきます。
いい建物は季節・経年変化を問わず、いい。

はじめてヴァンガードハウスを訪れた
弊社のスタッフのリアクションを見逃さないようにしながら
点検させていただきました。

Yさま、ありがとうございました!

あいだ。

里山住宅博

里山住宅博の外構工事の、その狭間。
そのあいだ。

明らかに違うAとB。

いい、とか
わるい、とかじゃなくて
価値観。

その価値を伝えることが出来れば、
実現できるし、
暮らしがもっと良くなるし、
つづければ、町が良くなる。

里山住宅博から、時間が経つと
その違いが明確になっていくな、と
久しぶりに訪れた里山でつよく感じました。

価値を伝えられていない、
伝えられる言葉になっていない、
というのも同時に痛感しました。

磨かねば。

奈良県田原本町の家、外部配管確認

基礎工事

奈良県田原本町の家では、外部配管が終わり
土台敷きを待つばかりです。
次に行くときには、足場が立っているはず。
否が応にも緊張感が…。
楽しみですね。

現場に土台が運び込まれると、
もうあっという間に上棟・上棟式になります。

時間の流れは同じはずですが、
個人的には、ここからの時間の流れは
一気に進んでいくような気がしてます。

駅にも近く、水路があり、人目につく建築地ということもあって
お家とお庭と、ビシっとしあげられると
町への影響も小さくないような気がしてまして
完成がものすごく楽しみです。

チームダイシンビルドで、がんばっていきます!


枚方市招提のKさまより追加工事依頼いただきました

日本ペイント

先日、台風・地震被害の
補修工事をさせていただいたK様より
お声かけいただきまして、
追加で軒裏工事と建具工事をさせていただくことになりました。

色合わせと工事の工程のお話をさせてもらうべく
また近いうちにお会い出来る事となりました。
お困りなのは心苦しいですが、
またお声かけてもらえるのは嬉しいですね。

噂が噂を呼ぶゴミ屋さん

木鶏会

会社の近くにゴミ処分屋さんがあります。
現場にバッカンが据えられない時やリフォーム工事には
トラックにゴミを積んで持ってきます。

もともと、
大工さんに紹介してもらったゴミ屋さんなんですが、
何がすごいって、サービスがすごいんです。

職業柄いろんな場所のいろんなゴミ屋さんと
お付き合いさせてもらってましたが
ここのゴミ屋さんは、その意味で言うと群を抜いてすごい。
いや、素晴らしい、と思って利用させてもらっています。

ゴミ屋さんのサービス、といっても
ピンと来ないですよね。
事務所内には、ビシ!っと社訓が貼られ、
きちんと挨拶してくれるし、仕事は丁寧だし、
こちらの状況(ゴミをトラックに積む)も理解してくれてて
「いたせりつくせり」、なわけです。

いたせりつくせり、なんて言葉は
ホテルとかレストランとか、そういうところで
使われる言葉のように感じていましたが、
僕はここのゴミ屋さんを利用するたびに
それを感じています。

何を生業にするにも、人間。
技術も能力も必要ですが、「はじめに人間ありき」なわけですね。
人間力に逃げないようにしなくてはいけませんが、
磨き上げないといけない大切な力であるわけです。

で、最近ここのゴミ屋さんがやたらと混むんです。
すごい列が出来てて、事務員さんにうかがっても
何で急に混みだしたのかわからない、そうなんです。

噂が噂を呼んで…、なんて事が起こっているのかもしれませんね。

業務を整える

整える

連休明けに整えたい業務がありまして、
それの準備がものすごい量のものでして…
その準備をスタッフにお願いしたところ
100%…、いや
150%くらいのクオリティーとスピードで
その成果が返ってきました。

この連休中の間、
各スタッフが思い思い?のタイミングで出社してきてまして
ちょくちょく連絡を取り合いながら各自業務を進めておりましたが、
その時間を使って準備をしてくれていたようです。
準備の終了をこちらに電話と文章で伝えてくれたんですが、
出社すると、僕の机の上にドン、と置かれているわけです。

改めて、きっちり届けてくれることに感謝ですね。
有難いです。
そして、心強いですね。

言葉ひとつ、値段ひとつ、
聞きなじみのないものも多かったと思いますが
いい準備をしてくれました。
ありがとうございます。


連休明け、全スタッフが出社してから
「整える」業務に入りたいと思います。

連休最後のブログ

あつまり

世間が連休の間は、
地元に仲間が帰ってきます。

なかには、増えていく家族を連れて帰ってくる者もいて
軽い気持ちで、「集まろう」、なんていうと
えらいこと(写真)になります笑

ここまでくると、
もうお店で大きな部屋ひとつ予約するか、
バーベキューへ逃げる、ということになります。

これでも、ましな方で
帰省できず写真に写っていない者たちが
もう三分の一くらいいます笑

集まれば、
写真を撮ろう、とこうして写真が残るのですが
それだけみてても
時間の流れていく様とそれに伴う変化を
客観的に確認できます。

人数だけじゃなく、
姿かたちだけじゃなく、
いろんなものが変っていきます。

家づくりでも、
お施主さまは必ず、5年後・10年後の生活の事を話されます。
時間が経つと生活の仕方が変るからです。

庭の植栽だって、時間が経てば
いつまでも新築時のようにはいかないですからね。


それにしても、
いい写真が撮れました。

集合写真、大好きなんです。

アベンジャーズ エンドゲーム

アベンジャーズ

家の近くに、
シネコンではありますが映画館がありまして
観たい映画は遅い時間にでもレイトショーに滑り込めるという
いい環境で日ごろ仕事させてもらっております。

世間は連休ということもあって
できれば敬遠したかったのですが
観たい映画が今たまってしまっている状態なので
先日、「アベンジャーズ エンドゲーム」をみてきました。

2008年に「アイアンマン」が上映されてから、
マーベル作品(アベンジャーズにかかわるもの)20数作品が公開されました。

はじめは、
それぞれの作品のヒーローの共演、という名目にあがりましたが、
今となっては、その関係性や、各作品の微妙なキャラクターやディランまでもが
重要な役割で登場したりと、
たしかにその世界で生きている背景が描かれており、
たった11年の年月でずいぶんと作品とキャラクターに入れ込んでおります。

家づくりもそうですが、
なにかひとつ、単体ですごくても面白くなくて、
それがふたつになったときに
その関係性や距離感・反応なんかをみていると
一気に奥行きと深みがでて面白くなります。
平面図や立面図よりも、
人間のスケールが入った断面図がすきなのはそういうことです。

いま、ダイシンビルドでは
打ち合わせ中だったり、見積り中だったり、
いくつかの家づくりが進行中です。

あらためて、
そういうそういう重大なポイントで
家づくりにかかわらせてもらっている事が
とても有難いと感じております。

3時間オーバーの作品でしたが、
ぜんぜん長くない。
大満足でした!

気になるイベント、ロハスフェスタ

ロハスフェスタ

普段、
お休みいただけるタイミングが
水曜が多いもので
イベントなるものを
ことごとくスルーせざるおえない状況なのですが、

奇跡的にお休みとイベントが重なりまして
念願叶ってLOHASフェスタに行ってきました!

出店店舗が軒並み好みで
どこ歩いてても楽しい。

目のやり場に困りに困ったイベントでした。

こういう風に(写真のように)
太陽の塔を拝めるのも
いい非日常ですね。

いい休日過ごさせていただきました。

奈良県田原本町の家、大工打合せ

大工打合せ

先日、田原本町の家を担当していただく大工さんと

打合せさせていただきました。

現場は基礎工事中ですが、
間も無く始まる大工工事についての打合せです。

事前に打合せできることと、
現場でしか決めれないことと、
家づくりには何千と決めることがあります。

出来ることなら、
現場が始まってから決めることを
最少にしておくことが、
いい家づくり、のポイントのような気がします。

決めれることは先に。
悩みどころも工程表に入れ込んであげると
よりわかりやすいかもしれませんね。