奈良県田原本町の家、ボード施工

現場
奈良県田原本町の家では、
大工工事が進んでおります。

もう間も無く、
ボード施工が終わるタイミングです。

現場の壁には、
平面詳細図が貼られています。
工事を進めつつ、
時折この場所に戻ってきて確認するんだと思います。

この、(時折)というのが
結構あるはずなんです。

お施主さまのご要望を
設計士さんが形にして、
社内で見積りや現場での打合せを
何度も検討・更新してようやく
このように大工さんの手に渡って
工事が進むわけです。

どこかで滞ったり、
受渡しを怠ると
100%間違います。
100%です。

知らん存ぜぬ、が通じない
待った無し、なのが現場です。

明日でいいや、とか
これくらいいいか、なんてのは
通用しない、
それが現場です。

自分への戒めも込めて… 笑


川西市清和台の家、定期点検

定期点検
先日、
一年前にお引き渡しさせていただいた
川西市清和台の家、t様邸に行ってきました。

大きな不具合もなく、
楽しく生活されているようで安心しました。

玄関ポーチには、
お子さんの上履きが干されていて
玄関ポーチの視覚効果もバッチシだったなと
もうひとつ安心です。

通常のポーチでしたら
見え過ぎてて、こういった生活感は
ここには出てきませんから。

見え過ぎてるポーチも、
それはそれで、いい効果もあるんですが…
お施主さまの生活のイメージによって
提案内容を変えさせてもらっています。

tさま、
定期点検、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。



泉大津の家、定例打合せ

パッキン

泉大津の家にて、
定例打合せさせていただきました。

前にも書きましたが、
日曜日の現場の空気は独特で
きれいになべられた材料や道具がいつも印象的です。

お施主さまとは、
工事の進捗状況と、
むこう2週間くらいで決めてほしいところをお伝えして、
あとは変更箇所の見積りのご説明をさせたいただきました。

お家づくりに夢中になっていると、
ついついお金の話が見えにくくなってしまいますが
いい家づくりとお金の話は、
切っても切れない関係ですから
きちんとさせていただきました。

明日よりまた工事再開ですが、
こうして整理整頓していただいてると、
月曜日の仕事の入りがきっとちがうんでしょうね!



上石切町の家、地盤改良前

かにクレーン

上石切町の家の地盤改良前の工事、が
始まりました。

仮設工事の仮設、という
なんかクイズみたいな言葉ですが、
言葉そのまま、仮設工事の仮設、なんです。

大人が集まって、かにクレーンを囲みます(写真)。
運ぶのも、動かすのも、使うのも、大掛かりになってしましますが
竣工の頃には
跡形も無く消えてなくなる工事です。

縁の下の力持ち、のその向こうがわですね笑

奈良県田原本町の家、手すり打合せ

手すり

奈良県田原本町の家では、
外部は焼杉の施工がまもなく始まります。
内部はプラスターボード貼りが進んでます。

本日は、各建具枠の収まりと
造作庇の打合せをさせていただきました。
途中で、吹抜け部部の手すりの打合せもさせてもらって
濃密な3時間でした。

これで、来週も現場進んでいきそうです!
外部工事もあるので天気が心配ですが…。

あん

あん

先日、テレビをつけるとBSで、
だいすきな映画「あん」 がかかってました。
気がつくと、終わるまで見ちゃっていました。

この作品で、河瀬監督がすきになり、
樹木希林さんのあまりにも深く幅広い
人間・女性・女優としての懐に
心が激しく動いたのを覚えています。

晩年の希林さんは、
かかわるすべての人たちに
つなぐ・とどける、ような
そういう生き方みたいなものを
作品を通じて伝えられていたように感じています。

様々な対比の中で、
目に見えているものと
見えないものと‥
なにが正義なのか。
誰かが誰かを守る ー。
いや、守られている‥

スムーズに話が展開しているように見えて
途中、ハッと気づかされるような。
いやー、面白い。

あん、のように
甘いだけではなく
奥行きのある作品で
大変、好みです。


すきな道

すきな道

現場近くの道。
この道、すきなんです。

緩やかな上り坂が、やんわりカーブしていきます。
左手の並木は、桜でしょうか。
春は、もっといい道に感じるかもしれませんね。

道を挟んで、
右手に学校、左手に線路、と
高低差もあって
尚、いい。
尚、好み なわけです!

現場が終わるまでに、
より魅力的な時期がくれば
ブログに書こうと思います。

暮らしかた、逆瀬川の家。

たまねぎ

先日、逆瀬川の家に
撮影で行かせてもらった時に
お引渡し時には見なかった景色が…(写真)。

キッチンのすぐ南のはきだしサッシ。
庇の上に “たまねぎ” が。

ここにはすだれを設置する予定、
とのことで、フックの取り付けをした覚えがあったのですが
そのフックを利用してたまねぎを吊っているようです。

お施主さまの暮らし方は、
実に千差万別で
家作り中に計画している事でも
暮らし始めると、その計画も変ってくる…。

そして、その変化は幅は
思っているより小さくないわけです。

人間も、ペットも、物なんかも、
居場所を探して、おさまる。

いつも思いますが、
家づくり、暮らし方 と、言う意味では
お引渡し時なんてのは、
家づくりのまーーーだまだ序盤なのかもしれませんね。

素敵な画、でした。

よしず を、買う

よしず

きれいな陰影(写真)。


あまりの暑さに、
事務所用に(よしず)を、買いました。
暑いのは、現場だけではないようです。

少し前まで、
自分の事務所の席は
道路面を背にしていたのですが
席を移動してからは
道路を正面に見て仕事するようになりました。

そうすると、
いかに事務所への西日の入りが
エグかったのか気がつきました。

差し込む陽がエグければエグいほど、
その陰影はクッキリと伸びます。


思いのほか、きれい です。

石切の家、解体工事スタート

レッカー

東大阪市石切で、
新しいお家づくりがスタートします!

数日前に近隣の方々への挨拶を済ませまして、
いよいよ着工です。

と、言っても
今は、工事の準備のための工事、という段階でして
基礎工事等の着工は、もう少し先です。

敷地からの景色が抜群で、
上棟する頃にはウットリすると思いますが
その反面、難易度の高い搬入経路に
日々奮闘している感じです。

写真にキリンが二頭写っていると思いますが、
それだけでこの難易度をわかっていただけるのではないでしょうか。


完成しちゃうと、きれいにおさめられて、
工事中のことは、ものすごい勢いで記憶が薄れていくと思うのですが
つくるまでの大変さは、今が
いや、ここ数週間が見ごろ(←笑)です。