京都市左京区|I様邸5年点検

京都市左京区に5年点検

今日は
5年前にお引渡しさせていただいた
京都市左京区のI様邸へ
定期点検に行って来ました。

京都市左京区、と聞くと
学生時代から僕の大好きな寺院仏閣が集中するエリアという事もあり
それだけでウキウキします。
※完全に仕事ですが笑

 

 

半年・1年・2年・3年・5年・10年

ダイシンビルドでは、お引渡しさせていただいてから
半年・1年・2年・3年・5年・10年と定期点検をさせていただいております。
今回は、5年点検です。
5年の時間が経過すると
いろんなところに経年変化がみてとれます。

 

 

キレイの秘訣は自然素材

それでも、
お家の中はビックリするくらいきれいで
愛情をもって大切に暮らしてもらえているなと嬉しくなりました。

やっぱり、長く使ってもきれいに感じよく使ってもらえるのは
自然素材を使ってのお家づくり、というのが大きく影響しているんでしょうね。

 

 

庭の計画

I様邸には大きなお庭があるんですが
今回、そのお庭を計画を
新たにさせていただくことになりました。

I様、ありがとうございます!
めちゃくちゃ頑張ります!

いろんなお言葉いただく中で、
また新たに工事を計画させていただくことは
これまでのダイシンビルドの仕事っぷりとそのお家を
本当に気に入っていただけているんだと思います。

先輩たちの仕事っぷりに続けれるように、
僕もがんばります!

お施主さんと職人さん

ここ数日、
通常の業務と並行して
職人さんのお仕事風景を
撮影して回っております。

ある目的の下
職人さんのお仕事の邪魔にならないように
撮影を試みるんですが、
どの職人さんもシャイな方が多いようで
「おーーい、なに撮ってんねん笑」とか、
「なにに使うねん笑」とか、
言われます笑

ただ、
一緒にお家づくりさせていただくお施主さまの多くの方は
実際にお家をつくる職人さんのお顔を見ることなく
お家づくりが終わっちゃったりするんですよね。

お施主さまが現場に来られるのがだいたい週末で
職人さんが現場でお仕事するのは平日なので、
当然と言えば当然なんですが、なんだか寂しいんです。

もう何年も、
職人さんによっては何十年も
一緒にお家づくりしてもらってる職人さんたちなので
ブログとかホームページなんかで
ちょくちょく写真載せさせてもらおうかと思ってます!

写真は、
もう15年以上も一緒にお家づくりさせてもらっている
板金屋さんです(^_-)-☆

神戸市須磨区リノベーション工事|ビフォーアフター報告1

はじめてのビフォーアフター報告

神戸市須磨区リノベーション工事の
ビフォーアフター報告です。

今回のリノベーション工事は、
団地の一室のリノベーション工事でした。

 

「イメージはでっかいワンルーム」

打合せの中で
お施主さまにご要望をうかがうと、一言。

「イメージはでっかいワンルーム」

そのご要望をうかがった時から、
この大きな玄関をイメージしておりました。

玄関のデザインが変わると
収納量が変わるだけじゃなくて
暮らし方や生活動線も変わるので
プレゼン時にお施主さまに気に入ってもらえたときは
すごく嬉しかったのを覚えています。

 
ビフォーアフター|須磨区|高峰様邸|あ (2) ビフォーアフター|須磨区|高峰様邸|あ (1)

 

リノベーションはいい!

写真は、玄関から撮影したもので
左が工事前で、右が工事後、です。

設計にも、工事にもたずさわりながら言うのも変な話ですが
リノベーション工事で、めちゃくちゃ変わりますね笑

また、リノベーション工事のビフォーアフター報告
ブログでさせていただきますね!

「施主力を上げよう!」家づくり勉強会


一緒に勉強しましょう!!

本日は、家づくり勉強会の断熱編でした。

弊社の清水が、
これからお家づくりを計画されている方にむけて
快適なお家を実現するための勉強会を行なっており、
本日は、それの「断熱編」です。

弊社の家づくり勉強会は、
“施主様の意識レベル以上にいい家も快適な暮らしも出来ない”
と、定義して「施主力を上げよう!」をテーマにして行なっております。

ここ最近は新住協の勉強会や、
新住協×JBNの合同勉強会など、
工務店の家づくりのプロの皆さん100人とか200人にむけてのセミナーを
ずっと見ていましたが
今日は家づくり検討中のお施主さま4組。
贅沢に感じながらも、
それぞれのお家づくりの
ヒントになるといいな、と思いながら見ていました。

 
京田辺市でリノベーション工事を計画中のS様
京田辺でリノベーション工事を計画中のS様には
勉強会前にプラン打合せをさせていただきました。
お話しさせていただく度に感じるのは、
S様の中に生活のイメージが具体的にある、という事です。

イメージ、なのか
願い、なのか
これからの新生活に向けて
こういう風に暮らしたい、という楽しみがあるんだなと
お話をうかがっているとそう感じます。

僕らは、そこを
ツンツン とつつきながらそれらを
プランに反映させ形にいたいと思っています。

 
次回は7/16日曜日「設計編」!
次回の家づくり勉強会は、7/16日曜日。
テーマは「設計編」です。

今日、ボスから
“庭について” すこし話して、と
特命を受けました!
7/16にむけて準備はじめます!

お家づくりを予定されてるみなさん、
ぜひご参加ください(^O^)/

全4回家づくり勉強会

神戸市須磨区リノベーション工事|お引渡し

神戸市須磨区T様邸お引渡し
神戸市須磨区のマンションリフォームの現場、
本日お引渡しさせていただきました。

6月にご入居希望という事で
ご来店いただいてからプラン打合せさせていただいて
今日まであっという間でした。

お施主さまと一緒にお家全体を確認しながら
よろこんでいただいてる横顔をみていると、
こちらもとっても嬉しいです。

 

 
僕にとっても楽しみなお施主さまの新生活
これから家具を買いそろえたり、引っ越しの準備…
お施主さまに訪れる近い未来に思いを馳せてみると
ここではじまる新生活が僕にとっても、
ものすごく楽しみなってきます。

マイホームは人生の中で大きな買い物、
というようなことをよく言いますが
大きいのは金額だけじゃなくて
与える、与えてしまう影響も
ものすごく大きなものだと今回のお家づくりを通して感じました。

 

みどころいっぱいのT様邸
「大きな玄関」に「遊びクロス」、
「広すぎるLDK」に「家族全員用ウォークインクローゼット」。
お施主さまご家族の生活を
ご要望やお話の中などからイメージして形になりました。

Tさま、ありがとうございました(#^^#)

新大阪で勉強会

大阪市港区の解体工事の現場に行ってから
午後より新大阪で勉強会に参加させていただきました。

研修の内容もさることながら、
その伝え方や表現方法にもビンビンくるものがあって、
何から何まで目が離せない勉強会でした。

日々自分が行なっているものと
行ないたい、と思っているもの。

要は、今の自分となりたい自分、
との差を感じさせられるような時間で
その差がなんで生まれるのか、
その理由も少し気が付けたような気がします。

勉強会の前後、
休憩時間などにもいろんな人と話させていただいて
それぞれの状況とか、
環境とか抱えてるものとか、
平然とふるまうように見えても
どんな立場の人にも
そういうところがあって、戦ってるんだなと感じていました。

まず実践。
手始めにブログからです。

京都府大山崎の新築工事|着工前

今日は午後より
京都府大山崎ではじまる新築工事の下準備、
草刈り、してまいりました。

ボスと穴地さんは草刈り機で
僕は怖いので鎌での草刈りです。

いろんな経緯で今日草刈りすることになりましたが
お家づくりさせていただくお土地に触れることは、
考えるきっかけになったり、気づきがあったり、
おもしろいことがいっぱいありますね。

神戸市須磨区リノベーション工事|大工工事

少し前の神戸市須磨区のリノベーション工事の現場。
大工さんが頑張ってくれています!
今頃は内装屋さんがクロス進めてくれている頃です。
明日は早朝より須磨区に向かいたいと思います。
残材などもいろいろ出ているようですので、
お片付けとキッチン設置の打合せですね。

事務所戻ったら、
京田辺市でお家づくりを計画されているS様邸のプランとプレゼン準備ですね。

目の前のこと突っ走ってたら、
またいろんなもんの納期がギリギリです(+o+)

今晩、もう少しプランねってみます。

現場の動かない日曜日は

現場が動かない日曜日は

現場の止まる日曜日は、
メンテナンスや定期点検時に見つかった不具合のあるところを
職人さんと一緒に直しにうかがったります。

定期点検とは違うタイミングでお施主さまにお会いできるチャンスなので
職人さんが作業してくれている間に
実際に住まわれてどうだったかとか、
不具合まではいかないけど
気になっているところなんかも聞いてみたりします。

新築時から暮らし方が変わっていく

新築時から10年も経っていると
住み方・暮らし方も変わりますし
家族も増えたりしますから、
自ずと、いろんな考えが
頭の中を巡っていたりしますよね。

何年たっても愛着をもって住んでいただきたいので
お顔を見てお話出来る時には
なるべくたくさんお話しするように、と思っております。

明日からまた
工程表を組んでみてと通常の現場がガッツリ動きます。
神戸市須磨区の現場も大阪市港区の現場も、
ガッツリです。

がんばります。

神戸市須磨区のリノベーション工事が大詰め

神戸市須磨区で行なっているリフォーム現場が
終盤をむかえております。

大工工事が大詰めで、
内装工事がはじまれば、もうあっという間に竣工です。

いっぱい打合せを重ねたお家が
目に見える形になっていく
見ていて一番ワクワクする段階ですね。

奥様もたまにお昼間に覗いていただいているようで
楽しんでいただけると嬉しいですね。

明日は現場に材料搬入と工事打合せ、
現場清掃です!