2017年もよろしくお願いいたします

本日より、2017年ダイシンビルドのお仕事がスタートです。

OB様邸にメンテナンスに行ってきました。
お困りごとを遠慮なさらずに
ちゃんと弊社に伝えていただけるOB様に感謝です。

困ったことはちゃんと伝えてもらえる、
そういう関係を一つひとつ、築いていきたいです。
みなさま、
2017年もよろしくお願いいたします。

365日変化する生活の背景

仕事納めは12/28でしたが、

ガッツリと忘年会も連発してもらったんですが、

個人的には昨日が年内ラストでした。
里山住宅博の街区工事は
年内ギリギリまで工事されるという事で

年明けに現場行ってもきっと工事終わってるので

行ってきました。

最初の頃は、計画も素材も手探りでのスタートでしたが

もう、27区画の工事が終わろうとしております。

見渡せば、アースワークと緑のラインが町中に広がります。

季節も変わり、今では冬仕様ですが

365日変化する、生活の背景がすっかり形になりました。

 
ダイシンビルドとかかわっていただいた皆さま、

今年も大変お世話になりました。

2017年も、よろしくお願いいたします。

みどりいろ

吹田の現場。

ルーフィングが終わりました。

屋根が一気に緑色です。

搬入経路にはいつも手を焼きますが、

材料が入ってしまえば、

いつもの職人さんにお任せしてきれいにおさまります。

とくにうれしいです

お引渡し直前の東香里の現場。

 

お施主さまが現場見学に来てくれました。

一部屋ひと部屋まわりながら、

完成していくお家に喜んでいただけているようで嬉しいです。

大工さん・職人さんの仕事しているところを

間近で見させてもらっている分、特に嬉しいですね。

お子さまが走り回っても大丈夫なくらいの現場を

キープしてくれている大工さん職人さんには本当に感謝ですね。

雨が降るまでに、雨が降るころには、

吹田の現場でついに上棟です。
午後からは天気が崩れましたが、

雨が降るまでに上棟し
雨が降るころにはすでに養生済み。
さすが、です。

ありがとうございます。

かげから

上棟直前の吹田の現場です。
数日前まで基礎しかなかった現場に
すでに三階の床まで立ち上がりました。

大工さんの頑張りが、
姿見えずとも影からでも伝わってきます。

土台敷きはじまる

吹田の新築工事の現場。

今日から土台敷きが始まりました。

上棟まで、現場は独特の雰囲気でが

準備してきたものが一つずつできていくと、

爽快な気持ちです。

がんばっていただいた大工さん、ガードマン、

ありがとうございます!

 

吹田と里山と

吹田市の現場。
上棟に向けて今日は足場設置。
週明けより土台敷きです。

里山の街区工事も再開なんですけどね。

あとふたつ

里山住宅博。
もう、町ですね。

一年間、通いに通ったこの現場では、

季節の変化だけではなく、

町の変化にも敏感になります。
のこり2区画の街区工事もはじまります。

目まぐるしく

吹田市の現場。
基礎バラシが終わり、今日は水道屋さんの工事です。
雨が数日続いておりましたが、

明日は再び基礎屋さんの登場です。

目まぐるしく職人さんが出たり入ったりですが、

来週からはいよいよ大工さんの登場です。